隣のアルファロメオスパイダーsr4さんのブログ

思い立って25年前の中古車アルファロメオ・スパイダー・ヴェローチェ・シリーズ4を購入したのでありのままの日常や体験を綴ります。

エニカでオーナーとして初めて貸したが想像以上にうまくいきました

f:id:alfaspider115:20171120012456j:plain

エニカでオーナー登録したが、スタッフのオススメに登録したにも関わらず問い合わせ・予約がなかったのですが、1ヶ月にしてはじめて予約が入ったので書いておこうと思います。

alfaspider115.hatenablog.jp

はじめに

初代スパイダーを貸出すというのはオーナーの方々なら理解頂けるとは思いますが、それなりにリスキーです。 ただ、自分が貸す気持ちがわかれば、Anyca以外の同様のサービスでも色々と役に立つのではと思って、「一度どんな感じになるか実際に体験してみよう」という軽いノリやってみました。

予約問い合わせ発生

f:id:alfaspider115:20171120012659p:plain

1500件ほどのアクセスと、130件ほどのお気に入りがついた時に予約希望連絡が入りました。*1 このシステムがドライバーとオーナーの行動を、登録時以上にうまいことステップを踏ませていることに気づきました。

  • お気に入りはドライバー登録していなくても可能
  • 問い合わせ・予約するにはドライバー登録が必要

私自身はまだドライバー登録はしておらず予約が入るまで気づかなかったことです。 「こんなにお気に入りされているのになぜ問い合わせがなんだろう」と・・・

問い合わせするには免許が必要で、冷やかしでは問い合わせ・予約ができないという、こんな仕様がありました。 たぶん、私と同様に免許登録を躊躇っている方が多いんでしょうね。アクティブユーザは思ったより少ないのかもしれません。 同時期に登録されて、スタッフオススメになっていた車の多くの予約成立は未だありません。

メッセージのやりとり

私はお金を稼ぐことが目的ではないので、最初はあまりリスクがなくお貸ししたいと思える方へと考えていました。 予約希望者は新規ユーザで評価・レビューがなく心配がありました。まぁ、それはお互い様ですね(笑)

メッセージを3回程度やりとりした時点でほぼ安心できました。

  • 奥さんとのドライブが目的ですごく謙虚
    • それと同じくらいスパイダーを運転することが内心のようで(わかるわーって)共感しました
  • 紹介ページ・免責事項をしっかり見た上で丁寧に扱う意向と事故履歴がないことを表明
  • 以前にアルファロメオ(ここでは車種は伏せます)と誰もが憧れるあのイタリア車オーナーであったこと

とても、オーナーの気持ちがわかる方で、雨の日にまつわる事や所有して維持していくことについて、雑談をさせていただきました。*2 私自身共感する部分も多く、メッセージのやりとりも楽しくできました。

出会ってみたかったエニカユーザのイメージ通りすぎて、よかったです。

当日の受け渡し

指定した場所に指定した時間どおりに待ち合わせしました。

  • ユーザが車に気付き寄ってきてくれる(わかりやすい車種なら)
  • 車の扱い方と特徴と気を付けたい点を伝える
    • 幌の開け閉め
      • 「折り曲げ跡がつかないようにだけは気をつけて欲しい」というところだけが注意点らしい注意点と伝えた
    • キー差し込みからエンジンをかけるまでの時間
    • バッテリーに電気を通す為の一踏みの仕組みとやり方
    • 三角窓、パワーウインドウ、エアコン、ハザードあたりの使い方
    • エンジンキーとその他キーの使い分け
      • 給油口など
  • アプリで貸出し手続き

システムでわかったこと

  • システムがフローに合わせてやっていけばお互い初心者でもほぼ迷わない
  • 保険は予約を承認した時点で自動適用されるので安心である
  • 免許書確認は相手の免許書をアプリ経由で写真を撮る
    • 相手のスマホには残らず直接サーバーに転送されて一定期間で消去される仕組みだった
  • オーナーが事前キズ登録する前に免許書確認を行うとオーナーキズ登録ができなくなってしまう
    • ユーザーキズ登録(オーナーが登録していないキズ以外の追加登録)ステップに進んでしまう
  • 支払いは「ユーザ認証」-> 「受取方法」で銀行口座を入力すること
    • 登録がなくても貸し出しできたけど、支払い時に登録されていないとさらに翌月になってしまう

返却

5分〜10分程度で完了

  • 返却予定時間の連絡を受ける
    • 念のためにガソリン満タン返しを改めて伝える
      • ハイオクである事は伝えわすれたことをあとで気づく
      • ただ、説明ページに書いておいたしイタリア車ユーザなら間違えることはないだろう。
  • ユーザさんからフィードバックを受ける
    • 「コンディションが良かったです」と機関・電気・足回り系ともに問題なかった
    • 「大事に乗ったのでキズや故障何もないとは思いますが確認お願いします」と伝えられる
      • 信頼できるユーザさんだったので返却作業や心理的負担がとても少なくできた
  • キズ確認
    • しかし夜で見にくいという罠
    • ユーザーさんの信頼感ともともと細かいキズはそれなりあるのでやっつけ確認
  • 走行距離確認
    • ほぼ規定通り(110km程度)
  • レビューお願いしますと伝えた
    • 翌日に書いてくださりました!
    • 自分も書いた

まとめ

いいユーザーさんと出会えたのがよかったです。楽しさもありました。 ただ、数を重ねればトラブルが起こることもあるかもしれません。 気楽な気持ちでやるのがちょうどいいくらいだなと思った、はじめてのオーナー体験でした!

*1:その後はアクセス・お気に入りともに急速に伸びが減りました

*2:この時にブログに体験談を書かせて頂く許可もいただきました

秋のオープンカードライブに間に合った

f:id:alfaspider115:20171112205426j:plain

最初で最後のチャンスだったかも知れません。

街路樹の銀杏もこぼれ落ちる季節、本日は午前中に海沿いのルートを通って、みなとみらい・赤レンガ倉庫・山下公園を抜けて元町にお買い物へ出掛けてきました。

ちょうど、大桟橋ではダイヤモンド・プリンセスが寄港しており、ドライブにばっちりな景観でした。

f:id:alfaspider115:20171112210047j:plain

パシフィコを抜けて元町を目指します

f:id:alfaspider115:20171112210223j:plain

コスモクロックを横目に暫く走ると

f:id:alfaspider115:20171112210301j:plain

豪華客船が見えてきました!

f:id:alfaspider115:20171112210415j:plain

豪華客船を横目に目的地の元町のショップへ到着

f:id:alfaspider115:20171112210622j:plain

帰路の山下公園前の通りではまたまた客船が街路樹の影から見えます

f:id:alfaspider115:20171112211816j:plain

赤レンガ倉庫で客船を綺麗に見えるポイントにさしかかったところ

f:id:alfaspider115:20171112212012j:plain

EXCITING PORSCHE MEETINGというポルシェが集まっているイベントをやっていました。

www.yokohama-akarenga.jp

前日にはヒストリックカーというイベントをやっていたらしいです。

www.yokohama-akarenga.jp

1時間程度の日常的なドライブを終えて家路に着きました。

最後に

車はすこぶる好調です。 少し肌寒くなる中、晴れた空を望み、ポカポカして気持ちよかったです。 今日はスパイダーの醍醐味を味わえました。

次回は個人間カーシェア・エニカで初めて予約があって貸出し体験をしたので、そのできごとを書きたいと思います。

幌スクリーン曇りの磨きは「プラスチッククリーナーを使う」が答えでした

f:id:alfaspider115:20171103171830j:plain

以前に書いた「幌スクリーンのお手入れ方法」について、アルファスパイダーSr.4歴17年の中山さんがコメントでくださった プラスチッククリーナー で磨くという方法を実践してみたら、スクリーンの曇りが全てとれて劇的に改善し、すごいことになりました!

小傷や折り曲げ跡はどうしても一部残るものの体感レベルでスクリーン全体がガラス並みまで透明度を取り戻すことができました。

アドバイスありがとうございました!

alfaspider115.hatenablog.jp 

お手入れポイント

f:id:alfaspider115:20171103172349j:plain

  • Amazonなどでソフト99のプラスチッククリーナーを手に入れる
    • 500円程度でした
  • カーショップで売っている柔らかい布を用意
    • 子どもの古着を最初使おうとしましたが磨く時に細かい傷をつけそうなのでやめました
  • スクリーンの埃を落としておく
  • 適量をつけて外側・内側を磨く
  • わりとすぐに曇りはとれますが拭きムラができるので丁寧に何度も拭きとる
  • 内側と外側で光の加減で拭き残しの見え方が違ってくいるのでそれぞれ交互に2回しました

手入れ前

f:id:alfaspider115:20171103172121j:plain

夜間や逆光が差し込む時に特に曇りが目立っていました

f:id:alfaspider115:20171103172200j:plain

日中なら手入れ前でもそれほど気にならないくらいの透明度

f:id:alfaspider115:20171103172039j:plain

ビフォーアフター向けの手入れ前の写真。 肉眼で見ると違いがわかりやすいのですが・・・

手入れ後

f:id:alfaspider115:20171103172303j:plain

全く曇りがありません。空が綺麗に映っていますね。

f:id:alfaspider115:20171103172024j:plain

画質ではなく透明度が高くなっているのでスクリーン越しのハンドルもクリアに見えます

まとめ

お手軽にここまで綺麗にできるとはびっくりです。スクリーン交換や専門店にお願いする前に、ぜひ自身でチャレンジしてみてください!

ようやくわかったスピードメーター・バックライトの調光調整方法

f:id:alfaspider115:20171030234102j:plain

購入時から夜のメーターのバックライト暗いなぁと思っていて、販売店さんに「暗いのでランプ交換するなどできますか?」って聞いたんだけど「昔の車なのでこんなものですよ」「LED交換だと眩しすぎると思いますし合わないと思います」というような事を言われて現状を受入れてきたのですが、ありました。調整方法。

ブレーキ上辺りのダッシュボード裏側に、縦向きでクルクル回せるようになっていて、最大にするとすごく明るくなって文字盤がしっかり読み取れるようになりました!!これで、夜も安心して運転できます。

エンジン始動直後に一踏みして電気を行き渡らせる工程の前にヘッドライトをつけると、最大ダイアログにしてあってもやや暗めでした。グっと踏込むとバックライトが明るくなります。ルーチンワークとしてはこんな順がいいいのかな。

  • キーをさしてACCにする
  • 5回くらい警告音を鳴らして始動前準備をしている間にシートベルトをする
  • キーを捻ってエンジンを点火させる
  • 軽く一踏みして電気を行き渡らせバッテリーランプを消す
  • その後夜ならヘッドライトをつける

最近は絶好調です! といっていると、、、そのうちなんか来そう。

ウッドステアリング&クロームミラー取り換え計画 〜海外から部品取寄せ共同購入のお誘い〜

f:id:alfaspider115:20171022235312j:plain

本革ハンドルも気にいっていますが、アルファロメオ・スパイダー・ヴェローチェにウッドステアリングとクロームミラーをつけたくて、ハンドルだけ先に手に入れました。ただ、ステアリングボスがないと取り付けができないそうで、そのうち海外から部品とりよせしてみようかなと考えています。

お店候補

www.alfaholics.com

イギリスのショップ。改良版部品なども取りそろえている。

www.alfa-service.com

品揃え多い。EUR払いができて適切な価格。パーツ図とセットになっていて見やすい。

www.vickauto.com

アメリカのちょっと高めだけどほぼ全部の部品が揃っている

www.centerlinealfa.com

こちらもアメリカだけどチョイ高い。見やすいページ。

私が欲しいモノ

f:id:alfaspider115:20171023001558j:plain

  • 丸形クロームミラー
    • 約5,000円(2つで1万円)

f:id:alfaspider115:20171023001703j:plain

  • 内側クロームドアノブ
    • 約2,500円(2つで5,000円)

f:id:alfaspider115:20171023002149j:plain

  • ナルディ用ステアリングボス
    • 約6,000円(改良版だと1万円くらい)

共同購入しませんか?

メンテナンス系の部品を手に入れようとすると、日本で買うと当然ながらストック・手間賃など考えると倍くらいとなってしまいます。 保障がネックにならないような機関系や電装系部品以外なら海外で取寄せるのもアリだと考えています。

上記の欲しいモノは緊急で必要なモノではないので、1〜2年くらいのいいタイミングで手に入れられればと考えていました。 だれか注文される予定の方がいれば、送料の関係もありますし、相乗りできればうれしいなぁと。 たぶん、商品到着したら関東付近の方同士なら宅急便に任せるんじゃなくて、スパイダーで運んで、ちょっとしたオーナーズクラブみたいなイベントを同時開催しちゃうんだと予想しています。高速代やガソリン代がかかってしまい全然安くないという結果になりそうです(笑)

また、時期としては、以前にドイツからのDHL航空便を利用した経験でいうと、12月はクリスマスシーズンで混みあっていたり、輸送トラブルも多いという事がわかりました。11月初旬に頼んで12月のボーナス時期までに届くくらいがよさげです。

冬を見送って、初夏というのもありかなと思います。 ひとまずは「こういう計画を考えています」ということを公開してみました!

追記:2017/11/17

f:id:alfaspider115:20171117020057p:plain

購入先はclassicalfaに決めました。 コメントで共同購入を希望された2名の分も追加してショッピングカートに入れてみました。 まだ確定ではないけど、送料は£28.00程度だそうです。

秋雨がつづいてドライブに行けない日々

f:id:alfaspider115:20171022014756j:plain

みなさまはどんな秋をすごしていらっしゃいますか。

ドライブに向かない週末が続いていたこともあって2週間ほどスパイダーをガレージに眠らせてましたが、そんな雨がやんだタイミングで、ひさびさにエンジンをかけたところ・・・

一発で点火し、バッチリ!

ひさびさの週末チェック、修理から快調がつづいております。

ハンドルを握って近隣に少し出掛けまして、最近仕事でハードワークをして弱っている心も癒されました。

エニカにオーナー登録したらAnyca STAFF オススメで「一生に一度は乗ってみたい車」として紹介して頂いた

f:id:alfaspider115:20171008214257p:plain

昔からもっと「気軽にカーシェアができる世の中だったらいいのにな」と思っていたところに、エニカというサービスがあるのを知り、週末にたまにしか乗らないアルファロメオ・スパイダーをカーシェアすると「どういう気持ちになるのか」それと「世の中の変わりゆく社会を肌で体感したい」と思い、口コミや評判も参考にして興味半分でオーナー登録してみました。

世の中では2020年のオリンピックを目前に乗り合いタクシーや、Uberなどで有名な一般人が配車・ライドシェアするサービスは法改正の検討や実証実験が進められているようです。Anycaもそんな法律ぎりぎりのところでやっているようなので、「サービスして大丈夫なの?」と心配するところもありましたが、サービス開始して現時点で2年経っているので、このサービスを試してみることに。

オーナー登録するまでの流れと気になったこ

  • 車に対する保障周りがどうなっているのか
  • 個人情報がどういう風に取り扱われるのか
    • システムに提供する範囲
    • ドライバーに開示される範囲
  • 面倒くささ
  • 明らかに支出が多くなってしまわないか
  • メンテナンスリスク

古く実用より趣味的な車です。 大事に快適に乗っていくために逆行するようなカーシェアリングはアリか?ということを考えました。

運営に問い合わせたこ

気になったことをDeNAに問いわせてみました。 説明会も開催されていたのですが、情報が充実していたのでメールで問い合わせ対応だけで充分でした。

Q1. 古い車だけどそもそも登録できるか。

Answer:

1991年モデル アルファロメオスパイダー ヴェローチェ(型番:E-115) 走行距離xx000kmの登録は可能となっております。おクルマ登録時「メーカー」アルファロメオ「車種」アルファスパイダーを選択ください。 【保険加入が不可なメーカー・車種】 ホンダNSXアストンマーチントヨタセンチュリー・ダイムラーフェラーリベントレーマイバッハ・マセラッティ・ランボルギーニロールスロイス

とのこと。こちらに詳しく掲載されている登録できる車の条件と回答は重複していましたが、問い合わせにすぐに返信して頂き、可否を照合してくれて車種の登録方法まで説明くださって、よかったです。

Q2. 車両盗難は保険対象外とのことだけど、過去の詐欺・車両盗難の事例はどうなっているのか?

Answer:

ご申告のとおり、ドライバー様にご加入いただく「1日自動車保険」では車両盗難が補償範囲外となります。Anycaでは個別に、過去の事例をご案内しておりませんが、 万が一盗難が発生した場合は、 DeNAが有する情報等を警察当局に提供させていただく等、警察当局の捜査・協力要請に応じて対応させていただきます。

ということらしい。詐欺、盗難の事例公開については、ドライバーが盗難されたケースだけではなく、ドライバーが詐欺だったケースの発生有無や件数も非公開とのこと。DeNAが協力体制を敷くらしいので、発生してしまったら面倒くさいけど、泣き寝入りだけになることにならなさそう。

ただ、詐欺の場合はドライバーが法的手段に応じる可能性は限りなく少ないので、狙われないことが第一なんだけど、絶対量の予想と過去のドライバー評価実績から判断するくらいしかなさそうです。

Q3 . 運転免許証の確認は信用情報も含め裏付け作業をきちんと行っているか?

Answer:

運転免許証の確認につきましては、個人間のカーシェアであるためお客様が安心してご利用いただけるよう、弊社所定の入会基準により、担当部署にて有効な免許証かどうかを含めご登録者様の詳細を確認させていただいております。確認の上、入会をお断りさせていただく場合がございます。

ということでした。

クレジットカード入会や住宅ローンのような信用審査基準を設けて行っているのかは未開示でした。 ただ、何かしらの照会はしているようなので、コピーをとるだけのようなザルのような運営ではないので、少しは安心して登録してもいいかなと判断しました。

登録前の個人情報扱いのワナ

個人的に気になった、運営会社DeNA全部で使えるような規約が地味にヤバいです。

〜略〜 ・オークション、ショッピングモール、コンテンツその他の情報提供サービス、システム利用サービスの提供のため ・当社及び第三者の商品等(旅行、保険その他の金融商品を含む。以下同じ。)の販売、販売の勧誘、発送、サービス提供のため ・当社及び第三者の商品等の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含む。)のため 〜略〜

「オークションやショッピングモールとカーシェアと全然関係ないでしょ」と思って、一回登録しかけて辞めた経緯がありました。 スマホゲームも含めて、実は初めてDeNA関係のサービスを利用しましたが、かなりの強気な姿勢です。サービスに免許証や車検証など重要な預けているので、それも他サービスと共有されて(ばらまかれて)しまうと、どこまで安全に取り扱われているのかが心配で仕方なくて夜も眠れません。最近では、Yahoo.comの流出事例のように大きい企業ほど狙われやすく、一度情報流出があると被害範囲も大きく、流出が止められないので怖いです。

重要な情報の取り扱いに関する特記説明はあった方が親切だと思いました。 私の場合、これからの未来のライフチェンジへの適合や興味がありましたので、断腸の思いで預けてしまいましたが、もし、DeNAの運営の方がこのエントリーをみてくださったら、「セキュリティ保護を第一に」と再認識してもらえたり、ユーザに優しい指針にしてもらえたらうれしいです。

登録のしやすさ

UIや状態管理がよくできており簡単でした。 登録前に「やっぱやめーた」と簡単に離脱させないように、重要な情報ほどオーナー登録後に後出し(サンプル画面などは事前に出していない)にするテクニックなどもある意味感心してしまいました。

特に、シェアできる値段設定の上限金額が

  • 購入金額
  • 年間メンテナンス費
  • 走行距離

で自動計算されるところを、オーナー登録後にしか見せないあたりが、すごい。 住宅ローンのように試算できてしまうと、やる気を失ってしまう可能性がありますね。

これが、法律の整備が追いついていない、抜け穴の共同所有という形にして個人間カーシェアを実現させ、オークションやフリマサービスなどと同様?に収入を雑費扱いにするためのカラクリでした。

法律に則っているなら、別にいいんですけど、なんかしっくりきませんでした。 ライブハウスがワンドリンク制を現在も続けている由来(法律との関係)も同様で、「利用者が気にするのは実態で、裏で色んな世の中が作られているんだな。」と、他にも同じようなケースの銭湯の話も思い出しながら、現在を生きているんだなと実感しました(笑)

オーナー登録後の反応

前半長々と文章を書いてしまったので、ここからは画像にひと言コメントをつけていく気楽な感じで!

f:id:alfaspider115:20171008235030p:plain

登録後は「新着の車」一覧に表示され、お気に入りが10件、100件のアクセス程が1日でありました。数日で20件のお気に入り、200件ほどのアクセスとなりました。

f:id:alfaspider115:20171008234532p:plain

登録後の翌週に月が変わった2つの特集

  • 車好き企画の クラッシックカー
  • 秋企画の オープンカー

に掲載していただき、10件ほどお気に入りが増えて、100件ほどアクセスが増えました。

スタッフのお勧めとして一番目立つ場所に掲載された

f:id:alfaspider115:20171008230745p:plain

さらに数日後、いきなりお気に入りとアクセス数が増えていて「どうしたのか?」と思ったら、トップページの一番目立つスタッフのお勧めのページに、コメント付きで数十台ある中でも1台目に表示され、もっともアクセスされそうな位置で紹介されていました。(掲載については特に運営の方から通知やお知らせはありませんでした)

f:id:alfaspider115:20171009000745p:plain

モバイルアプリでは、アプリを立ち上げた時の初期画面に表示されました。 スクロールしなくても表示されるファーストビューってやつですね。 1台目(一番左上?)の効果すごいです。

f:id:alfaspider115:20171009005333p:plain

数日でお気に入りが50以上増えて80に。アクセス数も400件ほど増えて630件になりました。 これだけ車の登録数があると、どれだけ目に留まるか、興味をもってもらえる車種なのかで違ってくるんでしょうね。

しかし実際の反応は少なかった!

初めての登録で様子をみたいなと思っていたこともあり、低めの金額で設定してみて、オーナーに免責が少ない形の条件で安全な出しているということもあってか、お気に入りはつけてもらっていても、問い合わせやシェア希望予約は1件もありませんでした。

地域にドライバーユーザが少ないのか、実際に一度も貸した実績のないオーナーは不安に思うところもあるかもしれませんね。

追記:10月9日

たまたまTwitterで「エニカ」をキーワードで検索して見てたら、同じくらいのタイミングでオーナー登録をされたっぽい、スタッフのオススメとして私のスパイダーの隣に表示されていた、ポルシェ914のオーナーさんも「全然問い合わせこない」ってツイートしてて、お隣さんにAnycaアプリを通して「私もそうですよ。」と、メッセージを送ってみようかなと思ってしまうほど、吹きそうになりました(笑)

自分だけじゃなくてこんな感じなんだと。

ひとつわかったこととして、お気に入りはドライバーとして免許書登録をしていなくてもできるけど、問い合わせや予約は免許書登録のステップを踏んでいないとできないようです。

たぶん、ここまで反応がないというのは、サービスや車には興味はあるけど、免許登録してまで実際に使ってみようとアクションしているアクティブユーザの全体数が少ないんじゃないかという推測です。

まとめ

個人的にはずっとあったらいいなと思っていた、個人間カーシェアリング。マンションにカーシェアサービスがなくて「近い将来には所有しているだけでも維持費のかかるセダンの車を廃棄して近所のタイムズカーシェアにしよう」とスパイダー購入前には思っていただけに、応援したいサービスなので、ぜひ成功してもらいたいです。

あまりに反応がなかったり、気分次第でオーナーとしてのカーシェアは非公開にしてしまうかもしれませんが、しばらくのんびりと、エニカ体験をしてみようと思います!