隣のアルファロメオスパイダーsr4さんのブログ

思い立って25年前の中古車アルファロメオ・スパイダー・ヴェローチェsr4を購入したのでありのままの日常や体験を綴ります。

アルファスパイダー115 sr4を中古で購入して1ヶ月も経たないうちに故障した 〜修理完了編〜

2週間ほどで修理完了となりました。

レッカー後の所見ヒアリング

1週間経ったくらいの時に症状の再現性や所見はどうだったか?を電話で確認しました。

レッカー入庫時に説明したとおりの再現性があり、やはり給電系統のトラブルっぽく、測定器で暫く測ると瞬間的に供給?が落ちて(瞬間停電みたいな感じ)、私が伝えたとおりのオルタネイター(ダイナモ・発電機)問題の疑いがあるので、取り換えます。ということ。部品の取寄せに時間がかかりそうなので、暫く時間をもらいたい。との回答がありました。

その他、納車後気になった点も伝えたら、併せて点検・対応くださることになりました。

費用負担の調整

初期不良対応でお願いしたが、本来なら有償対応のところですが、そこは交渉というか1ヶ月未満での症状で納車点検・部品交換対象として気づけなかった点ということで、整備は無償前提で、部品代は私負担か折半か店負担するかなど要相談でということになりました。

高すぎる部品ではないけど安くもないので、市場価格がどんな感じで供給されているか調べました。

購入経路

このあたりで入手できることがわかりました。

業務販売専門ルートなどがあるのかもしれませんが、私が突き止めた事情でいうと リビルド品新品 の二つがあります。アルファロメオクラシックカー専門販売店には問いあわせしていませんが、お値段が高そうなイメージです。

Yahooオークション出品も悪くはなさそう。

次に、海外のアルファロメオクラシックカー専門パーツショップです。

調べてみた限り、このイギリスのショップが一番よさそうで、別途エントリーで パーツ輸入検討 という内容で紹介しようかなと思っています。

www.alfaholics.com

リビルドと互換部品新品

オルタネイターは発電しバッテリーに電源を供給します。 メーカーが製造していないっぽく、リビルドか互換品かになります。仮にメーカー製造純正新品が取寄せ可能だとしてもすごく高そうなので、予算的に無理ですが・・・

www.alfaholics.com

価格:£90(約13,000円)

リビルド品は純正の部品をバラバラにして掃除したり老朽化した内部部品を交換し組み上げたもので、新品同様に動くことが保証されたものです。 中古品の使い回しではありません。パソコンの再生備品に似ていますね。

www.alfaholics.com

This is a new unit and features a built in voltage regulator for simplified fitting and wiring, only two cables to fit!

Rated at 65 amps at 3000 rpm but produces a 75 amps at 3500 rpm and 84 amps peak at 6000 rpm so this offers a useful upgrade over the original equipment Alfa alternator.

価格:£125(約18,000円)

スパイダーにあった設計をしたアップグレード品の新品扱いです。リビルド品と違い値段も若干高いですが、市場価格で言えばかなり安いです。 回転数によって出力が変わるのがどういいのか機械の仕組みは理解はできませんが、このショップが新設計で売っているというのは強い後押しとなります。

市場的のリビルド品の価格

大体世界市場なら2万円くらい。日本なら5万円前後がオルタネイターの市場価格っぽい。日本で安いところだとYahooオークションで4万円前半でした。 ちなみに、ロードアシスタント直後に近場のアルファスパイダーを取り扱っている店にレッカー入庫でオルタネイターを交換した場合の価格の概算を聞いた時は「リビルド品 5万円〜、作業工賃3万〜で、たぶん10万円くらいですよ」とのこと。

修理完了確認のヒアリング

前回の電話から1週間程度経った、入庫から2週間経ったところに電話で一報をいれると、部品交換完了&追加の気になった点も対応してくださったとのこと。現在は

朝や夕方などエンジンを付けたり試乗して、安定的な電気の供給ができているかの動作確認をしているところで、瞬間的に供給できないという症状も交換後は発生が再現していない

という話を聞き、復帰間近となってきました。 費用の件も先方から申し出があって

保証があったとしても今回のケースなら通常だと整備費と部品費用の発生するところですが、引き渡し間も無い諸症状ということもあり、特別に今回はお店で負担するので次からは有償対応でお願いします。

ということで、なんとレッカーから修理までにかかった費用は0円で済み、取りに行くまでの交通費、帰りのガソリン代や高速代の移動費がかかる程度となりました。

翌週末くらいに引き渡しで受け取りにく予定です。

まとめ

部品代も調べて交渉に備えていたのですが、親切な店で本当によかったです。 整備士さんや営業の方の人柄を含め、購入店選定は大事ですね。

この故障シリーズも次回で最後。帰還編で終わりにできそうです。

追記:書きました

alfaspider115.hatenablog.jp