隣のアルファロメオスパイダーsr4さんのブログ

思い立って25年前の中古車アルファロメオ・スパイダー・ヴェローチェ・シリーズ4を購入したのでありのままの日常や体験を綴ります。

スパイダーをガラージュ・ド・リュミエールさんで12ヶ月点検・修理してもらいました

f:id:alfaspider115:20180616220838j:plain

自分にあった年式が古いイタリア車を整備してくださるお店を近隣で数ある中から探し出し、1年点検のタイミングでお願いしました。

そのお店はガラージュ・ド・リュミエールさん。横浜市青葉区にあり自宅から1時間以内の距離にあります。

www.autocar.jp

(有)ガラージュ・ド・リュミエール-トップページ-

初訪問

まだ購入して2ヶ月くらいで、スピードメーターとオルタネイターの調子がよくないころ、近場でアルファロメの旧車を得意としている懐の深そうなかかりつけ整備店を探していました。以下の観点でWebでHP・ユーザのブログ情報などをみて4つくらいお店を絞っていたのでした。

  • よく取り扱っている車
    • 年式が古いアルファロメオかつスパイダーを取り扱っていること
    • 直近でシリーズ4のヴェローチェ・ATも手がけていること
  • 人柄(お店の雰囲気)
  • 工夫や仕事の仕方

絞って結果的に残ったの1件のみでガラージュさんだけ。 最初にこんなメールでガラージュさんへ問い合わせをしてみました。

購入店は県外で、近くでかかりつけとして見てくれる整備工場を探していたところ、
AutoCar Japanのサイト記事を拝見ししました。福山さんで書かれている文面を見て、
「こういう整備工場にかかりつけしたい!」と思っていたイメージにぴったりでした。

一度、お伺いして車を一通りチェックしていただき、これからどうやってこの車と
つきあっていくとよいかなど、メンテナンス計画も相談にのって頂きながら一緒に
考えていきたいです。 

「どうぞご都合のいいときにいらしてください。」とシンプルにひと言。そして週末にさっそく伺い、その時の症状やスパイダーを所有しようした動機や今後のライフスタイルの話しをして、購入直後で初期不良対応をしてもらっていた最中だったので、まずは購入店にきっちり対応してもらい、落ち着いた頃にまた伺い点検して頂くことにしました。

この時にも親切に色々とアドバイスをいただき、いつかまた訪問しようと心に決めたのでした。

1年後の今回の訪問

夏・秋・冬・春が過ぎ、購入店の整備士さんの手厚いサポートもあって乗り始めの苦難を乗り越え、一年を通して安定した車となり絶好調の状態となりました。そんな状態となったということで、困っていたわけではなかったけど、1年点検のいいタイミングでしたので遠い購入店ではなく、近場の気になっていたガラージュ・ド・リュミエールさんへ再度行くことを決めたのでした。

前回と同じくアポをとって、訪問。 挨拶後の第一声で「マフラーの音おかしいね。ボッボッポッと排気漏れの音がします。穴があいているかも。」と言われ、観察力や経験力の豊富さに驚きました。1年前に初めて訪れた時も言われた気がます。(福山さんがそのことを覚えていたかはいざ知らず)

1年点検と一通り所見でよくトラブルになりそうな箇所や老朽化部品を見て頂きたい旨を伝え、預かってもらうことに。 基本点検費は良心的な価格で、後日エンジンルームや下回りも見てお見積もりをいただけるということになりました。

翌日

さっそく、電話で点検後の見積もりをいただきました。

現時点で即交換しないといけない箇所はなかったとのことで、オイル交換がメイン。

マフラーについては腐食が激しく、溶接しようと思ったが新しいマフラーに交換してしまった方が、今後の事を考えるといいかもと助言をいただきました。 幸いなことに新品マフラーが2万円台で購入でき、工賃も1万円程度。以前に買ったClassicAlfaで実売価格を見てみたら1万円弱でしたので、送料などを考えても妥当な価格でした。よりユーザに負担がかからないような提案や説明をもらい「一度に全てを完璧にしなくても大丈夫。都度何か起こってから対応していく方がいいでしょう。」と自分がイメージしていたメンテナンスのスタイルとあっていて、よかったです。

引き取りは急いではなかったものの、できれば週末に取りに行きたい旨を伝えておいたのですが、いくつか入庫している車があったのに、金曜日に作業完了のお知らせを電話でいただきました。

引き取り

f:id:alfaspider115:20180617000746j:plain

ガレージに出してくださっていました。

交換した箇所を説明くださり、エンジンをかけて音の違いを聞くと確かに違う。もう一点、マフラー周りで問題を発見してくださって、そこはエンジン下のエキゾーストマニホールドとエキゾーストパイプのジョイント部のボルトが腐ってて折れそうで、この部分から排気漏れがあるそうです。

経験値がない私が聞いても「よくわかりません...」といったら、なんと、補聴器を持ってきてくださって問題の場所にあてて聞かせてくれました。こんな細かな配慮までしているなんてすごい。。。今まで電動エンジンファンの音の一部と思っていた音がその音でした。エンジンルームを閉めるとほとんど気にならなくなりますが、たぶんこれも修理すると大きく異なるんだろうなということはわかりました。

修理しても最大4万くらいだそうです。次回以降の持ち越しとしました!

f:id:alfaspider115:20180617003913j:plain

この写真は交換前のセンターマフラー。穴が開いていたり・一度溶接した後などがありました。よく25年もがんばってくれました。

他のメンテナンスとしてはオイル。

  • ブレーキオイル
  • ミッションオイル
  • リヤーデフオイル
  • エンジンオイル

を交換して頂きました。エンジンオイルは TOTAL QUARTZ 5000 20W-50 という鉱物油らしく、オイル漏れしにくいタイプだそうです。 リヤーデフオイルは「やっておいたよかったね」というほどの、色だったみたい。

老朽部品としてはブレーキ周りの部品は取り換えた方がよさそうとのこと。 オイル漏れやエンジンルーム周りのホースやタンクなどゴム・プラスチック製品はまだ大丈夫とのことでした。

その他、オフィスのソファで身の上話や車のことなど1時間ほど楽しくて話し込んでしまいました*1ガラージュ・福山さん曰く「お客さんはノーマル回帰となることがほとんど」というノーマルとカスタマイズの考えも聞け、これからのことを計画するうえで参考になりました。また、そのうち少しずつ別エントリーで書いていければと思います。

こぼれ話

トップの写真の奥に小さく移っている*2のが、同じSr4のスパイダー・ブラック・MT。塗装はピカピカで車検入庫中とのこと。18年くらいかかりつけているそうで、2桁ナンバーでした。同じ車なのにタイヤが外れている状態でもカッコイイと感じます。

塗装の話しになって、自分の車の塗装状況がよくないのでいつか塗装したいと思っているということを話しをしたら、お値段・剥離塗装や実例のことを教えてくださいました。また、今のような塗装でもワックスをかけていると、それなりによくなってくるよ。言われ「実は普段ワックスを自分でかけたことがなく、ワックスにも色々あるようでどんなものを買っていいかもわからなくて・・・」といったら、「1個あげるよ」とプレゼントくださりました。

f:id:alfaspider115:20180617004125j:plain

そして、ワックスの掛け方まで教えてくださり感謝です。こまめにかけていきたいと思います!

帰りがけに実は今日5台引き渡しがあった事を教えてくれました(私が夕方訪問で最後の1台)。1人で5台を週末に合わせて仕上げるのは大変なはずなのに、ありがとうございました。

最後に

ガラージュ・ド・リュミエールさんは思っていた以上に自分にあっていたようで、私が言うまでもなく素晴らしいショップでした。(お財布・人柄・確かな腕としても) 楽しい時間があっという間に過ぎてこういう車を所有するには、次の車検までにまたおこづかいを貯めて、また伺いたいと思います。

購入店の整備士さんもよかったのですが、遠距離だということで近くに行く機会があったり、塗装のことを本格的に考えた時にまたご相談やお世話なることがあるかもしれません。やっぱ都会はすごいな。こういう選択肢やセカンドオピニオンの幅があって。

*1:お仕事の時間なのにありがとうございました

*2:間近で色々みたりお話聞いたのですが詳細は差し控えます